NEWS(2 / 33page)

なにがあれば家なのか?(ぼくらはみんな住んでいる)

椎葉村図書館「ぶん文Bun」は、2022年8月1日に「飛び出す司書」という椎葉村地域おこし協力隊員を迎え入れました!

今回は、飛び出す司書となった長谷川涼子さんが着任後はじめて特集した棚をご紹介します。その名も「なにがあれば家なのか?(ぼくらはみんな住んでいる)」です!

(「飛び出す司書」の詳細は記事最下部にてご紹介いたします)

(さらに…)

親子で楽しめる「遊び広場ぽらん」9月予定

元椎葉村地域おこし協力隊の「池田文(いけだあや)」さんが企画する、親子であそべる「遊び広場ぽらん」。9月の予定もにぎわっています!

 

 

(画像をクリックすると拡大してご覧いただけます)

(さらに…)

椎葉村交流拠点施設Katerie・椎葉村図書館「ぶん文Bun」の利用について(2022.8.11~)

日頃より椎葉村交流拠点施設Katerie・椎葉村図書館「ぶん文Bun」をご利用いただきありがとうございます。

2022年8月11日、宮崎県において医療緊急事態宣言が発令されました。

これを受けまして椎葉村交流拠点施設Katerie・椎葉村図書館「ぶん文Bun」でも皆さまのご安全と開閉館の必要性についての検討を重ねました。
つきましては、こうした状況下でありますが皆さまの心休まる交流の場としてご利用いただきたく、通常通り来館制限なく開館させていただくよう努めて参ります。

誠に畏れ入りますが、椎葉村外からお越しの方につきましてはご来館の折に非常時の連絡用記名簿に御記名をいただいております。
またご健康等に差し障りのない限りにおいて、手指消毒やマスク着用での感染対策に引き続きのご協力を賜りますと幸いです。

どうぞ、椎葉村交流拠点施設Katerie・椎葉村図書館「ぶん文Bun」でおくつろぎください。

(さらに…)

夏休み3D教室(7月・8月)

本日、8月9日(火)9:30~夏休み3D教室が行われました。(椎葉村内対象)

夏休みの3D教室と題して、3回の開催を予定しています。

・7月26日(火)9:30~10:30 済
・8月9日(火)9:30~10:30 済
・8月23日(火)9:30~10:30 ←次回

パソコンの画面を使った平面上で、立体(3D)の作品を作り上げるといった不思議な感覚が体験できます。
(体験してみたい!という方は、記事の最後をご覧ください。)

参加者さん達は、7月26日(火)から取り組んで作成しているデータを更に完成に近づけていました。
(さらに…)

かてりえ瓦版に投稿がありました!

こんにちは! かてりえ瓦版(仮)の新規投稿がありましたのでご紹介です。(そろそろ正式名称を決定しますね)

Katerie1階の黒板に掲示してありますので、みなさまぜひご覧ください。
もし、この瓦版を書いた方に連絡をしたい!という方がいれば、かてりえスタッフまでお知らせください。

(さらに…)